うみねこのなく頃に出題編考察

配信しながら書いてたメモとかを整理してみたらひどい枚数になりました。

もう後半戦が始まってしまうので、前半の出題編を一応まとめてみます。
結局よく分かってないんだけど、今の時点で自分はこんな風に考えてます、ってのを書きます。

ネットであんまり情報とか集めてないしWikiとか公式サイトとかほとんど読んでないので
99%自分の頭の中の妄想です。

戦人は「こう考えれば人間でも犯行は可能!」って言ってたけど、
具体的に誰々が殺した、とは言ってないので、
そういうのも一応考えていければいいかなぁと。

最後の最後に真相が分かってから読み返してプギャーするのも楽しそうだしwwwwwwwwwwww

 

んで、当然うみねこのネタバレを多量に含むので、
ブログで初めて「記事の続き」って機能を使ってみます。

何もしなくても全部見れる方が見やすいと思って今まで全く使ってなかったんだけど。
(※後年追記:ブログサービスを変更したため、「記事の続き」機能が無いです)

 

以下、うみねこのなく頃に EP1~4までのまとめや考察です。
未プレイの方などは閲覧注意。

 

 

     = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

はてさて。

何を考察するかっていうと基本的には殺人事件の犯人とかトリックとかなんですが、
それ以外にもよく分からないことってたくさんあるんですよね。

結局まだ真理亞とベアトの関係とか九羽鳥庵のこととか
(魔法が存在しないのであれば)ベアトたちのやってた不思議なこととか。

とりあえず、以前にも書いた気がするんだけど、自分の考えとしては
「魔女や魔法は存在する、けど殺人は人間の手によるもの」
っていう感じです。

どう考えても魔女魔法抜きでは無理だと思うwwwwww
でも全部を魔法で片付けるようなことも無理だと思うので、結局こんな感じ。

ベアトVS戦人の勝敗も、どっちが勝つとかじゃなくて、
最終的には二人で協力してベルンやらラムダやらと戦う話になるんじゃないかなぁと。
っていうかそもそもベアトは戦人に戦いを挑むことによって、助けを求めていたのでは!っていう。

EP3読み終えた頃からそんな感じがしてたんだけど、
EP4の最後を見て結構固まってきた感じ。
ベアトはもともと人間で、それをベルンに捕まって、なんか変なことになっちゃったんじゃないかなぁと。

EP5以降はベルンと戦う話になるはず!(キリッ
あー、っていうか、親族たち使用人たちの中に悪い人間もいるだろうから、
その人と戦うような話になるのかな。
ベアトと協力して、生き延びる的な。違うかな。

んでまぁ、殺人事件に関してのおさらいとかトリックとか。
EP1の事件から順番に考えていきたいと思います。

基本的に赤字以外は信用しちゃいけないですね。
誰かが何かを「見て」も、それが真実かどうか判断できない。

赤字はEP2以降に出てきますが、
EP4で復習的に出てきた赤字も含めて考えてます。

まずEP4でベアトが言った赤字。
全ゲームの開始時に金蔵は死んでいる!
この島には18人以上の人間は存在しない!!

右代宮金蔵っていうのはすでに死んでいて、でも死体は六軒島にある。
(ボイラー室とかで見つかった6本指の死体が本物の金蔵)
そして金蔵の名をXが受け継いで、それを親族会議に居合わせた
一同が新しい“金蔵”を認めた
ため、金蔵として存在していたという。

やっべーこの時点でワケ分からんwwwwwwwwwwwwwwwww

18人いないっていうことは、金蔵を除く17人しかいないわけで、
その17人全員が一箇所に集まったことってたぶん無いから、
17人のうちの誰かが一人二役やってたってことかな。

あれ、なんか違う気がするwwwwwまぁいいやwww
だとすると、金蔵と同時に登場してなかった人間が怪しいですよね。
いずれかのエピソードで、子どもたち以外みんな金蔵に会ってんじゃないかな。
Xが必ずしも毎回同じ人物とは限らないだろうけど。

とりあえず本物の金蔵は死んでいるらしいので、
今までのお話に出てきた金蔵を仮に金蔵Xとしておきましょう。

源次とか嘉音は「家具」だから「人間」に含まないとか、じゃないよね。


EP1の第一の殺人。
密室の園芸倉庫。
被害者は留弗夫、霧江、蔵臼、楼座、郷田、紗音 の6人。

6人の殺人に不審な点はない!
アリバイのない誰にでも犯行は可能だった!!

と戦人さんはおっしゃってますが。

顔面が耕されてるけど、
身元不明死体について、その身元を全て保証する。
即ち、替え玉トリックは存在しない!
そうなので、まず死んでるのはこの6人で間違いないようです。

すると殺した可能性のある人間(被害者である6人以外)は
戦人 譲治 朱志香 真理亞 夏妃 絵羽 秀吉 嘉音 源次 南條 熊沢

とりあえず金蔵Xは、他の17人の誰かと同一人物だと考えてるので、
選択肢から外しておきます。

園芸倉庫には鍵が掛かってたので、まぁ使用人あたりが怪しそう。
何人かがグルの可能性もあるから気をつけないといけないけど。

使用人5人が手を組めば何でもできそうな気がしますけどね。


EP1 第二の殺人。
密室の客間の絵羽と秀吉が被害者。

二人は他殺である!
密室構築後に片方を殺害の後に自殺したのではない!
また、執行者、犠牲者が共に同室して行なわれた!
執行者が室外から殺害する手段は存在しない!

戦人は
犯人は密室殺人構築後、ベッドの下に隠れ、俺たち全員をやり過ごしたんだ!!
ということで、

殺した可能性のある人物は
戦人 譲治 朱志香 真理亞 夏妃 嘉音 源次 南條 熊沢

色々考えられるけど、
密室の扉のチェーンを開けた場にいたのは嘉音と熊沢。
その前後にいたのが源次、南條、夏妃。
その少しあとに来た戦人たちはみんな一緒にいた。

読み返してみた限り、みんな秀吉夫妻の部屋の外にいるっぽいので、
またよく分からなく。
まぁ赤字で言ってるわけではないですけども。

「譲治は子どもたちと一緒にいた」みたいな書き方だから、
もしかしたら真理亞はいない、とかかもしれないけど。
強引ですよね。

怪しいのは熊沢とか源次あたりかなぁ。
何かを知ってしまった嘉音を次に殺そう、みたいな。

EP1 第三の殺人
ボイラー室の嘉音。

島の如何なる人間にも死者にも、嘉音は殺せなかった!
嘉音は自殺ではない。

んでベアトは戦人の「嘉音くんは他殺された」の復唱を拒否。
これは何なんだろう。
他殺ではない、って解釈して大丈夫なのかな。

他殺でもなく自殺でもなく。
なので事故死なんだろうなぁと思ったら、後にラムダが
嘉音は事故死ではない!
とか言い出すから大変。

他殺でなく自殺でなく事故死でなく、っていうと病死とか寿命とか……。
病死してから誰かが杭を刺せば、他殺ってことにはならないか。
それかなぁ。

嘉音が心臓発作とかの何らかの理由で急死して、
その後に誰かが杭を刺した。みたいな。

杭を刺せた可能性のある人物としては
戦人 譲治 朱志香 真理亞 夏妃 源次 南條 熊沢
あたりかな。
一番怪しいのは直後に来た熊沢だと思うけど。
とりあえず熊沢を犯人ってことにしときましょう。

そんで、本物の金蔵の死体も発見。
おそらく金蔵を装った金蔵Xの仕業でしょう。
誰かは分からんけど。

考えてみたら、この辺まで結構熊沢が怪しいんですよね。
たしか熊沢と金蔵が同時にいたことって無いから、
熊沢=金蔵Xかなぁ。

次の、源次、熊沢、南條の密室殺人事件。
同室していた真理亞は殺していなく、
替え玉トリックは存在しない。
もちろん三人は他殺だ!



戦人は相打ち殺人で説明できるって言ってるけど、
ラムダによると被害者の3人は殺人者ではない

生き残ってるのが、
戦人 譲治 朱志香 真理亞 夏妃

内、真理亞を除外すると、犯人の可能性のある人物は4人。

でも4人は源次たちと分かれてから離れてないと思うから、
誰か一人が部屋を抜けて源次たちを殺しに行ったとも考えにくい。
もちろん赤字で言われたわけじゃないから、その可能性もなくはないだろうけど。

実は4人ずっと一緒にいると思ったのに、
本当は鍵を持った夏妃が源次たちを殺して部屋を施錠し、
何食わぬ顔で戦人たちのところに戻ってきた!
みたいな。
乱暴な考え方だけど。

源次たちを隔離する原因になった封筒を見つけたのは夏妃だし、
源次たちが殺されてた部屋で封筒を見つけたのも夏妃だし。
この辺では夏妃が一番怪しいと思う。

嘉音殺しまでは源次主導でやってきたけど、
それを見抜いた夏妃が源次たちを殺すために動いた、っていう感じ!

んで3人の部屋にあった封筒の手紙を見てすぐ出た夏妃が死亡。

夏妃は他殺である!
身元不明死体は一切なく、生存者も全員がアリバイがある!
夏妃の額に埋まりし銃弾は、夏妃の銃から放たれたものではない!



戦人は銃を利用したトラップXにより殺害されたと主張して
ベアトもそれ以上赤字で答えなかったけど、

のちにラムダが
夏妃を射殺したのはトラップじゃなく、ちゃんと銃を構えて引き金を引いてしっかり射殺した
と言ってます。

この時点での生存者は戦人 譲治 朱志香 真理亞
うーん。

この4人の生存者全員にアリバイがあって、
かつトラップ以外の方法で何者かに射殺された。
すでに死亡しているはずの人物が~というトリックも通用しない。

意味不明。
どういうことなんだろう。
どこに穴があるんだろう。
乱暴な仮説すら立てられないwwwwwww

ちょっとこれに関しては想像もつかないです。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

続いてEP2の第一の殺人。
場所は礼拝堂。
被害者は蔵臼、夏妃、絵羽、秀吉、留弗夫、霧江の6人。

(EP2の赤字)
生死は捨て置く、6人は正面扉から入った。
礼拝堂の鍵は確かに1つだけしかない
礼拝堂の施錠は礼拝堂の鍵以外では開錠不可能
礼拝堂の扉は、施錠時には如何なる方法での出入りも拒む

(EP4の赤字)
真理亞の鍵は、真理亞受領後から翌日の楼座開封の瞬間まで、誰の手にも渡っていない!
金蔵の書斎以外にオートロックの扉は存在しない!
6人は発見時にすでに全員死亡していた!
全員が他殺だ!
6人は全員が純粋な犠牲者であり、相互の殺人には関与しない!
相打ち殺人は存在しない!

当時アリバイのない人間が
6人を殺し、内側に隠れていた

という戦人に対し

あの礼拝堂には誰も隠れていなかった。
よってその、引き篭もり密室は通用しない!

さらに後のラムダによる
礼拝堂の6人の殺害時、犯人は礼拝堂内にいたわ!



……まっかっか。
まぁまとめる意味でもね。
ここでは省略した赤字もありますけど。

殺せた可能性のある人物は
戦人 譲治 朱志香 真理亞 楼座 源次 南條 熊沢 郷田 紗音 嘉音



殺害時に犯人が礼拝堂内にいたってことは、
6人は礼拝堂内で殺された可能性が高いですよね。
この文章だけで考えると必ずしも100%とは言えないだろうけど。

とりあえず使用人らが怪しいと思ってるので、
源次たちが6人を殺し、施錠だけを真理亞に任せた、みたいな。
真理亞が犯人ってのも有り得るだろうけど。

施錠したのは真理亞で間違いないよなぁ……。
あれ、施錠自体には鍵必要だったんだっけ。
赤字では言ってない気がする。
まぁ源次らが怪しい!

EP2 第二の殺人
場所は朱志香の部屋。
被害者は朱志香と嘉音。

生存者は
戦人 譲治 真理亞 楼座 源次 南條 熊沢 郷田 紗音

朱志香の背中には杭が刺さっており、
嘉音の死体はここには無かった。

南條が朱志香のポケットから、嘉音のマスターキーを発見。
マスターキーは、使用人たちがそれぞれ持つ一本のみ
隠し扉の類は一切ない
出入りはこの扉からだけ
扉の施錠は、朱志香の鍵が一本と使用人たちが一本ずつ持つマスターキーのみ
窓は内側から施錠されている
嘉音はこの部屋で殺された

「最後の施錠は、マスターキーによるものである」の復唱を拒否。
朱志香の鍵は部屋の中にあった。

嘉音のマスターキーが部屋の中にあったことは赤字では証明されてないので、
朱志香殺しの犯人は嘉音って可能性もありますよね。
EP2では嘉音は犯人じゃない! って主張しまくってたけど。
上の画像も、鍵が1つ部屋の中に入ってたり。

EP2の時点では「18人の中に犯人がいるなんて思いたくない!」
みたいな立場だったからアレだったけど、
使用人たちが犯人だと考えれば、
普通に二人を殺して嘉音を部屋から運び出してマスターキーで施錠、で余裕なんですよね。
EP4ではそう言ってたけど。

問題はその後。

厨房に源次、紗音、郷田、熊沢、南條がいて、
そこに血まみれの嘉音が現れる。

でもこの時間以前に、嘉音は殺されたと言われている。

EP4では彼らは異なる人物を嘉音と誤認することは絶対にない!と言われ、

さらにラムダに
嘉音の名を名乗ることが出来るのは本人のみ!
異なる人物が名乗ることは出来ない!

金蔵のように嘉音の名を世襲した、っていうわけではなさそうだけど、
そもそも嘉音って名前自体が本名じゃないから……。

嘉音という人間が二人いる可能性は赤字で否定されてたかなぁ。

それがダメなら、嘉音を殺した使用人たちはしたいを厨房にまで運んできた、って感じかな。
話の中では嘉音はまだ生きてて、「おのれ、楼座め……」とか言ってるけど、
嘉音は生きている、って赤字で言われてない限り、すでに死んでいると考えるしか。

5人は嘉音を使用人室に運んで、手当て。

んで嘉音がうだうだ言ってる間に紗音はボイラー室からクモの巣をハンカチに包んで持ってきて、
嘉音に近づける。
すると嘉音は嫌がる。

そして嘉音ブレードで南條と熊沢の喉を斬る。

クモの巣を押し付けると嘉音は黄金の蝶となって消える。

南條と熊沢が第三の殺人。
源次と郷田と紗音は鍵を掛けて使用人室を出て、楼座たちと一緒に戻るけど、
これまた第二の殺人の嘉音と同じく死体が見つからない。

使用人室の鍵は数本あるが、全て使用人室の奥のキーボックスに収められている
出入りは唯一の扉と唯一の窓から以外は不可能
それらはいずれも施錠されていた
ベアトのいう密室があてはまります。
扉の開錠は使用人室の鍵とマスターキー以外は不可能

他にも赤字でいろいろ言われてるけど、
結局源次、郷田、紗音の誰かが犯人、または共犯者なら密室でも何でもないんですよね。
南條と熊沢を殺して遺体を移動させて鍵をかけただけ、っていう。

あー、そもそもこの時点では二人が殺されたっていう赤字は無いんですよね。
源次たちが単純にウソをついてるだけの可能性もあるか。

んで楼座が源次、郷田、紗音を疑い、その3人と、ついでに譲治も楼座から離れる。
厨房に移動した4人のうち、郷田、紗音、譲治が礼拝堂へ行く。

夏妃の死体から夏妃の部屋の鍵をゲットした3人は魔女に追われ、
夏妃の部屋へ。

一人でいた源次は館の見回りをして、南條と熊沢の死体を見つけたと夏妃に報告。
中庭にて、二人の遺体を確認。

その後、夏妃の部屋の3人の死体を発見。
郷田、紗音、譲治。

夏妃自信の鍵は譲治のポケットに入って、室内に閉じ込められていた
5本のマスターキーは全て“楼座”が持っているッ

えーと、現時点での生存者は
戦人 真理亞 楼座 源次
の4人。

まぁ、これもおそらく源次が殺したんでしょうねぇ。
3人を殺した後で楼座に報告、と。

あー、違うか。
EP4でラムダが言った
楼座がマスターキーを管理して以降、それら全ては一度たりとも彼女の手を離れていない!
夏妃の部屋を開錠した時に戦人に貸し出した際を除いてね。

があるから、源次がマスターキー持ってるはずないんだ。

そうすると、譲治たち3人の密室はわけ分からなくなるなぁ。
省略したけど、赤字で色々否定されてますからね。
そなたは妾の一番のお気に入りの家具にしてやるよ
とか。
これは違うか。

ってか最後のラムダ強いなーwwwwwwww
ことごとく狂わされるわwwwww

んでその後、客間に戻った戦人、真理亞、楼座の前に例の封筒が現れますが、
これはおそらく楼座が置いたんじゃないかと。
何故かは知らんけど。

EP2の殺人事件はこんなもんかな。
とにかく源次が怪しい。

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

EP3 第一の殺人。
EP1,2とはまた違う感じの密室ですね。

屋敷1階客間で紗音の死体 (留弗夫たちが窓のガラスを破って入った)
傍らに、2階客室の鍵

2階客室で熊沢の死体
熊沢はマスターキー1本を所持
傍らに、3階控え室の鍵

3階控え室で郷田の死体
郷田はマスターキー1本を所持
傍らに、2階貴賓室の鍵

2階貴賓室で源次の死体
源次はマスターキー1本を所持
傍らに、ボイラー室の鍵

ボイラー室で金蔵の死体
傍らに礼拝堂の鍵と手紙

礼拝堂で嘉音の死体
嘉音はマスターキー1本を所持
傍らに1階客間の鍵 (1階客間には紗音の死体)

生存者は
戦人 譲治 朱志香 真理亞 蔵臼 夏妃 絵羽 秀吉 留弗夫 霧江 楼座 南條

オートロックのような、鍵を使用せず施錠できるような仕掛けは存在しない。
金蔵、源次、紗音、嘉音、郷田、熊沢の6人は死亡している!
6つの部屋には誰も隠れていない
6人は即死であった!
(攻撃を受けて即座に行動不能になったという意味)
室内には犠牲者しかおらず、それ以外の人物は室内には存在しておりません。
6人はトラップで殺されてはいない

<トラップの定義>
仕掛け人が直接関与することなしに殺人を遂行できる全ての仕掛け

「6人は全員他殺である」を復唱要求
→「6人は誰も自殺していない

EP3では、6人のうちの誰か犯人Xが5人を殺した後、
本人すらも想定しない理由により事故死して、自ら望まない密室殺人を構築した、
といってベアトを追い詰めましたが、EP4で再び対決。

全ゲームの開始時に金蔵は死んでいる!ので、
上の戦人の当時の仮説が成り立たなくなっちゃうんですね。

密室の外から殺人を実行したんだ!!

室外からの殺人は不可能だぞ!!
金蔵を除く5人の殺害の際、殺人者は必ず同室していた!


死体の第一発見者が、鍵を見つけたふりをして、誰かの死体のポケットから取り出して見せればいいからだ!!

今まではずっと使用人たちが怪しいと思ってきたけど、
今回はその使用人たちが一気に死亡。
逆に死体や鍵を発見した親族たちが怪しいという。

でも鍵を見つけた人間の名前とか具体的に出てきてないような……。
「親族が封筒を発見、これを回収」みたいな。
説明されてたっけか。

EP2の朱志香の密室もそうだけど、
「鍵があったぞー」ってあたかも発見したかのように偽ることは可能っぽいので、
この密室もそんな感じで打開できちゃうんでしょう。
とりあえず親族で怪しいっぽいのは絵羽ですかね。
この時絵羽いたかなwww

第二の殺人
場所は薔薇庭園中央。
被害者 楼座、真理亞

楼座は薔薇庭園の柵が延髄を貫いていて、
真理亞の死因は絞殺。

生存者は
戦人 譲治 朱志香 蔵臼 夏妃 絵羽 秀吉 留弗夫 霧江 南條

楼座と真理亞の2人は他殺

エヴァがめちゃめちゃやってたアレだけど、
屋外だからもちろん密室じゃなく、誰でも殺せそうなんですよね。
第一発見者は留弗夫。
たぶん絵羽の仕業でしょう。

その後、
屋敷へ行った留弗夫、秀吉、霧江が死亡。

ゲストハウスの部屋を抜け出して楼座たち
を殺した絵羽の嘘のアリバイのために秀吉が協力したが、
霧江はそれを見抜き、屋敷へ連れて行って尋問しようとした。

この時点での生存者は
戦人 譲治 朱志香 蔵臼 夏妃 南條

戦人、絵羽、譲治、南條の4人が屋敷のホールにて、留弗夫、霧江、秀吉の3人の遺体を発見。
「留弗夫、霧江、秀吉の3名は死亡している」復唱要求 →拒否
蔵臼、夏妃、朱志香はゲストハウスで留守番。

前後関係がちょっとごちゃごちゃだけど、まー絵羽でしょ!
EP3は絵羽絵羽絵羽。

その後、ゲストハウスにいた蔵臼と夏妃が死亡。にひ。

詳しい状況分かんないけど、
おそらく譲治を窓から出して施錠し終わった絵羽が二人とも殺したんでしょう。

んでなんか譲治も死んだ気がする。絵羽だ絵羽。
朱志香は怪我してたよね。絵羽かな。
最後の南條殺し。絵羽絵羽。

いかん適当になってきtwwww

南條殺しの後、怒涛の赤ラッシュ。

金蔵、蔵臼、夏妃、秀吉、譲治、留弗夫、霧江、楼座、真理亞、源次、紗音、嘉音、郷田、熊沢、南條は死亡している。
以上、15人は死亡。


戦人、絵羽、朱志香は生存している。

これで18人全員!

絵羽は戦人とずっと一緒にいたから犯行は不可能。
もちろん戦人は犯人じゃない。
犯行時の使用人室には、南條と朱志香しかいなかった


右代宮朱志香は殺人を犯していない
南條殺しにかかわっていない
彼女の目は完全に塞がれている。
その彼女に殺人を行なうことは不可能
絵羽と戦人も南條を殺していないし、かかわってもいない

南條は他殺
トラップでなく、直接的な殺害方法
凶器を構え、それにて真正面の至近距離から殺した!
犯人は、南條の目の前に堂々と現れ、そして互いに顔を見合わせながら、殺害したのだ

人間以外の一切の要素は、このゲーム盤に関与しない
南條を殺したのは、確かに人間である

多少省略してますが。

EP3ではこれで完全に戦人が(自分もだけど)敗北しちゃって。

んでEP4での反撃。

エヴァの死亡宣言で初めて死亡されたとされた人物の中に犯人がいて、
その人物は最初、うまいこと死んだふりをして俺たちをやり過ごした……!
そして赤での死亡宣言がないまま、俺たちには死んだと思い込ませた。
そして南條先生を殺し、……その後に何かの理由で死んだ!
そしてその後にエヴァが赤で死亡宣言を出す!!

考えてみれば「あー確かにー」って感じだけど、
EP3のあの圧倒的な空気はヤバイですね。
その辺がやっぱり面白いなーと思います。

んでEP4ではこれで終わっちゃうけど、
>エヴァの死亡宣言で初めて死亡されたとされた人物
が誰かっていう問題。

これを書いてる時点では誰だか分かってませんwwww整理しますwwwww

18人
戦人 譲治 朱志香 真理亞 蔵臼 夏妃 絵羽 秀吉 留弗夫 霧江 楼座 金蔵 源次 郷田 熊沢 嘉音 紗音 南條

↓ 金蔵、源次、紗音、嘉音、郷田、熊沢の6人は、死亡している

戦人 譲治 朱志香 真理亞 蔵臼 夏妃 絵羽 秀吉 留弗夫 霧江 楼座 南條

↓ 楼座と真理亞は死亡した

戦人 譲治 朱志香 蔵臼 夏妃 絵羽 秀吉 留弗夫 霧江 南條

↓ 戦人、絵羽、朱志香は南條を殺していない

譲治 蔵臼 夏妃 秀吉 留弗夫 霧江 南條

↓ 南條は他殺

譲治 蔵臼 夏妃 秀吉 留弗夫 霧江
「留弗夫、霧江、秀吉の3名は死亡している」復唱要求 →拒否 しかし後に赤字で死亡を宣言
っていうメモが書いてあったんだけど、
赤字で死亡宣言って南條殺しの後かなぁ。
見返してみたんだけど、見つからなかった。

まぁ一番可能性が濃厚なのは、秀吉かなぁ。屋敷だし。

なんかヤケになって南條を殺して、その後死んだ、みたいな。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
EP4

EP1から3までを復習してたら、EP4がどんな内容だったかほとんど忘れてしもうた。
第一の晩で誰が死んだ、とかwwww

第一の殺人

被害者
夏妃 留弗夫 秀吉 源次 絵羽 楼座
みんな、頭部を半分吹き飛ばされて死亡。

この辺は赤字が全然ないのであんまり確実なことが分かんないですね。
親族を屋敷に集めたと思わせておいて、実は最初から九羽鳥庵に呼んでた、とか。

金蔵Xが銃を乱射してみんなを殺した。
戦人の言ってることまんまだけど、まぁそれでいいんじゃないかな。

第二の晩
朱志香、譲治

金蔵Xの犯行。

第三の晩
郷田、熊沢

自殺でいいよ。

嘉音、紗音、南條、蔵臼、霧江も死亡。
金蔵Xの犯行。

適当すぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

もーあかんwwwwwどんだけ書いてんだ俺wwwwwwwwwwww

疲れたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

事件のアリバイとかはもういいでしょwwwwwwwwwしんどいwwwwwwwwwwwwwww

えーと、とりえあず色々書いてみましたけれども、
基本的に赤字に基づいて考えてます。
なので、アリバイとかあんまり詳しいこと考えてません。

赤字だけならともかく、前後の人の動きとか把握するの大変なんだwwww
一つの事件ならまだしもwwwww

それから、見落とした赤字とかもあるかもしれないです。
ここに書いた赤字も、基本的にはゲーム内の文章まんま載せてるけど、
文の意味が変わらない程度に改変したりもしてるので、
もしかしたら赤字の意味が変わっちゃうなんてこともあるかもしれません。
ここに書いてあるのは参考程度に見といて下さい。

うみねこの謎って単に事件のトリックとか犯人とかだけじゃなくて、
他にも色々あるんですよね。

その最たるものが碑文だと思うけど。

碑文に関しては、さっぱり分からんです。
たぶん考えても今の段階では分かんない謎だと思うんだけど。

黄金郷っていうのを実際に絵羽が見つけてる(と思われる)から、
六軒島のどこかにあるっぽいけど。

薔薇庭園の地下とかじゃないのかな。
そこくらいしか無いでしょう。

分からんけど、無理矢理解読してみよう!
>懐かしき、故郷を貫く鮎の川。
屋敷と船着場を繋ぐくねくねした緩い階段状の道

>黄金郷を目指す者よ、これを下りて鍵を探せ。
船着場に向かって歩いて行って、鍵?を見つけなさい

>川を下れば、やがて里あり。
道を歩いて行くと、船着場に着きます

>その里にて、二人が口にし岸を探れ。
金蔵とベアトリーチェの秘密の九羽鳥庵とか裏の港とかその辺を探してみればいいじゃない

>そこに黄金郷への鍵が眠る。
黄金を購入する権利をやろう

んー……、やっぱり九羽鳥庵の方かなぁwwww
絵羽が確か薔薇庭園の辺りから出てきてた記憶があるから、その辺かと思ったけど。

でも一行目は自信あるかも。
EP1の最初の方で、屋敷への道の描写が細かくされてたから、あれはきっと伏線!
そうでもないかなwww

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

じゃあ、それぞれの登場人物とかについて書いて終わるかーーー。
結構たくさんいるけどwwwwwwww

● 右代宮戦人
EP4で、右代宮明日夢の子ではないという衝撃の事実が判明した方。
金蔵の孫であることは間違いないらしいけど、どこでどうなってしまったのか。
まぁ、おそらく全てのゲームにおいて、犯人側ではないでしょう。
可能性が無いわけではないけど、それやっちゃうとまた色々とごちゃごちゃしそうだし。
これまでは主人公として頑張ってこられましたが、EP5以降はどうなるのやら。
本当は主人公だと思わせておいて、本当の意味での主人公は別のキャラ、なんてのもありそう。
物語の中心にいるけど、実際色々と分かってないとか。

● 右代宮縁寿
成長した縁寿が登場したのはやっぱり魔法の力なんでしょうか。
戦人たちが死んだ未来では色々と不幸な人生を歩んでおられますが、
きっと夢だから気にせずに強く生きていってほしいと思います頑張って下さい。
EP7あたりでまた出てきたりしそうだけど、
戦人たちからはちょっと遠すぎる脇役中の脇役っていう感じ。

● 右代宮金蔵
本物はすでに死んでしまっているそうなので、作中に出てくる金蔵Xについて。
金蔵の名を継承して何がしたいのかイマイチよく分からないけど、
ベアトリーチェに会いたいっていう気持ちはうんざりするほどよく分かりました。
基本的にはベアトの味方っぽい。
ベルンとかラムダと戦うような展開になったらかっこよさそうだなー。
これまでで人を殺しているとしたら、何のためだろう。
儀式を成功させるため、かな。
財産目当てとかは無いよね。
金蔵Xが、変装してる17人の誰かだとしたら、
源次あたりが一人二役してるんじゃないかなぁと思う。

●右代宮蔵臼
黄金郷の存在は信じていると思っていいと思います。
インゴット持ってたし。
EP4では結構かっこいいところ見せてたけど、他はあんまりぱっとしない感じかなぁ。
あんまり感情を表に出さないようなタイプだと思う。
根っからの悪い人ではなさそうだけど、
かと言って100%の信用ができるかと言ったらそうでも……。
敵でも味方でも似合ってそうな感じ。
ベアトとの関係はあんまり無いだろうなー。

●右代宮夏妃
右代宮家を守ろうと必死なお母さん。
守るっていうか、蔵臼をサポートする良い奥さんだと思う。
EP1でひょこひょこ活躍してたから、これから先はあんまり出てこなかったりするのかな。
やーでもまだ前半終わったばっかりだから分からんか。
家督のためなら何でもしそうではある。

●右代宮絵羽
今までで、悪い人間だっていうのがはっきり発覚したことのある唯一の親族。
あん時は怖かった。
EP2まではそんなことなかったから、やっぱり黄金で狂っちゃったんでしょうか。
EP3のような活躍ぶりはもう無いんじゃないかな。
夫婦仲は良いですよね。
良い方向でも悪い方向でもwwww
これでEP5以降、ベルンを戦う側に来たらそれはそれで面白そう。

●右代宮朱志香
ひょっとして、戦人の敵になるような人間かも、みたいな。
敵だとしたらかなりびっくりする分、逆にありそう。
でも魔女とかとは関係ないかなー。
持病の喘息は実は魔女にかけられた呪いとか。
ないか。
でも喘息は何かの伏線っぽいなー。
そのうち過去の話とかも出てくるでしょう。

●右代宮秀吉
基本的には良い人だと思う。
でも家族を守るために暴走する感じかなぁ。
EP3の最後で南條を殺したのはたぶん秀吉だと思う。
絵羽も殺されたと思ってヤケになった、とか?
魔女とかとはあんまり関係なさそう。
結構どの親族にも言えそうだけどww

●右代宮譲治
お前なんでアニメであんな美形キャラになったんだ。
文武両道の頼れるお兄さん。
でも今のところものすごい活躍っていうのは見せてないから、
EP5以降に期待したいと思います。
本当に紗音のことが好きなのかしら。

●右代宮留弗夫
EP1で「俺は今日死ぬかも」的なことを言ってたのがすごく怪しい。
あれってEP4になっても、どういうことだったのか説明されてないですよね? たぶん。
結構重要なキャラクターな気がする。
戦人が明日夢の息子じゃないっていうことから、
過去に何かあったのかしら、的な。
小山力也かっこええ。

●右代宮霧江
嫉妬の霧江。
でもまぁ人間的な感情が大きい分、魔女寄りよりは人間寄りの方なのかな。
頼りがいはありそう。
でもなにか重要なことを隠したりしてそう。
ううん、知らないけどきっとそう。

●右代宮楼座
お子さん大切にしたげなさい……。
親族の兄弟の中では一番年下だから、多少考え方が戦人たちに近かったりするのかな。
魔女に対しては思いっきり否定的な立場にいそう。
味方になったらきっと心強いはず!!

●右代宮真理亞
謎。
とにかく謎。
なんなんだろうこの子は。
黒魔術とか詳しいのは、単にそういうのに興味があるだけなのか、
ベアトとの契約的なものがあるのか。
ベアトとの出会いのシーン的なものってEP4であったっけ?
覚えてないやwwwwwwwwww

●源次
EP1,2においては黒幕っぽい。
たぶんこの人が色々やったんでしょう。
ほとんど表情が変わらないのも、何かを隠すために違いない。
EP5以降、ぜひベアト並の顔芸を見せてほしいです。
頼れるだろうけど、すっごく怪しい!
金蔵X=源次かなぁ。
わいは騙されへんで!
たぶん金蔵のつくったホムンクルス。間違いない。

●南條
悪い人ではなさそう――と思いつつも、
医者的な人間が現状この人しかいないがために、
死亡確認とかで死体に近づくチャンスが多いと思うんですよね。
死体にこっそり鍵を忍び込ませたりも結構してるんじゃないかな。
目的は……お金?

●紗音
さよちゃん。
なんか不思議な力も使えるようですが、
トリックで説明したらなんかショボそうな感じもしないでもない。
実際のところ、何かすごい活躍とかしたっけ……。
バリアーみたいなの張ってたけど。
ベアトと顔見知りっぽいってことは過去に会ってたってことで、
実は魔女側の人間とか。家具か。

●嘉音
後半に入ると、もうちょっと人間っぽくなるんじゃないかなーとか思います。
頑張って頑張って、朱志香お嬢様を守ってみせる! みたいな。
何がどうなったら守ったことになるのか分からないですが、
とにかく本気を出したらエラいことになりそう。
一応ベアトには忠誠を誓っていると見せかけて、
その裏側では反抗している、みたいな感じかな。
戦人側の人間な気がします。
嘉音ブレードに関しては目の錯覚でしょう。

●郷田
最初は気に食わない野郎だったけど、意外としっかりした人っぽい。
少なくとも、こんな異常な状況でなければ、
まぁ仕事バリバリのお父さん的な感じですかね。
家族っているのかな。
まだまだその辺のことが全然出てきてない、
ある意味謎の多い人物だと思います。
これからそういうエピソードも出てくるのかな。

●熊沢
ずっと「くまざわ」だと思ってたんだけど、「くまさわ」なんですね。
っていうか普通に読み仮名書いてあったし。
EP3で熊沢がワルギリアに変身?したけど、
熊沢自身がそういう特別な存在なのか、それともたまたまなのか。
EP4ではワルギリアと熊沢にあんまり接点がなかったから、特に関係無いのかな。
実は意外と重要な役どころなのかもしれないです。

●ベアトリーチェ
この物語のラスボス的存在、と思っていた時期が俺にもありました。
残忍で冷酷な無限の魔女、みたいな感じだけど、実際ベルンとかに操られてるだけっぽい。
絶対に終わることのないゲームを挑み続けて永遠に玩具にされてるっていうか。
EP3では最後にあんな風にされたけど、
半分くらいはあれも素だったんじゃないかなとか思ってます。
それも罠なのかなwwwwwwwやべえwwwwwwwww
とにかく、真の意味での悪者ではないでしょう。
元はただの人間だったんじゃないかなとか思います。
19年前に九羽鳥庵の近くのあの辺で死んで、
金蔵が黒魔術で蘇らせて、その辺からおかしくなった、みたいな。
金蔵に与えた10トンの金とかはよく分からないですが。
もともとあったもんなのかな。
それを魔法で出した、とはちょっと思えないけど。
最終的にはベアトをベルンから助ける話になるはず!

●ベルンカステル
どうみてもラスボスです、本当にありがとうございました。
最初は傍観者的な立場を見せておきながら、しっかり介入してるようですもんね。
ラムダを倒して以来ヒマしてたのか知らんけど、
ながーく遊べる玩具を見つけて、なんか色々やってるって感じでしょう。
魔女っていう存在自体はあると思います。
それが現実世界の方にどれだけ影響を及ぼしてるのかは分かんないけど。
とにかく自分の中では悪者っていうイメージで固まってます。

●ラムダデルタ
最初はベルンよりもこいつの方がヤバいんじゃないかと思ったけど、
まー実際どうなんでしょうね。
ゲームを終わらせないために色々やってて、いずれにせよベアトにとっての敵ではあるでしょう。
ベルンとラムダが本気で手を組んだらどうなるのか、それはそれで見てみたいです。
頭悪そうに見えてかなりのやり手でしょう。

●煉獄の七姉妹
キャーベルサーン!!
ベルフェゴールがいればそれでいい。
他のは名前もよく覚えてない。
ベアトの僕っぽいので、今までは敵っぽい存在だったけど、
これからは戦人の支援的なこともしてくれるんじゃないかなぁとか思ったり。
EP5で動向が気になるキャラの一つ。

●山羊の皆さん
EP4でだいぶ性格というか、どういう奴らなのかってのが分かって面白かったです。
こいつら自体にあんまり深いエピソードとかは無さそうだけど、
意外と思わぬところで戦人を助けてくれたりとか。
それでもすぐベルンにやられちゃうんだろうなー。

●ワルギリア
ベアトリーチェに魔法を教えたってことは、
まーベアトは元々魔法を使えない人間だったんだろうなぁとか思ったり。
お師匠様はかなりの魔法の使い手っぽいので、戦人の味方になってくれたら心強そうだけど、
なんだかんだで傍観者的な立ち位置にいそう。
ワルギリア自身もどういうキャラなのかあんまり深いところまで分かってないんで、
その辺も分かったら楽しそう。
とりあえずEP4までの段階においては恐ろしい敵って感じ。

●シエスタ姉妹
45が可愛い。
可愛さと裏腹に、あの黄金の弓矢の攻撃の迫力はうみねこ一だと思う。
なんというかあの絶望感っていうか音楽もいいし迫力うーん良いんじゃないかな。
山羊とか七杭の上位版みたいな感じですかね。
存在感があって非常にまいってしまいます。

●ロノウェ
ロノウェ×戦人本は結局あるのかどうか……。
夏コミで出たら暑苦しそうだなー。
戦人VSベアト戦では結構中立的な位置にいたけど、
これがベアトVSベルン戦とかになったらちゃんと協力してくるのかね。
鍵を握ってる、とまではいかないにしても、もういないと困るキャラになってる感じ。
これからも頑張っていってください。

●さくたろう
【いりません。】

●小此木哲郎
まぁあっちの小此木とは関係無いのかなwwwwww
正直縁寿メインのパートはそんなに興味無かったので、
印象の強い小此木さんあたりは好きだけど他はそんなに……。
魔女とか関係ないだろこの辺の人wwww

●天草十三
何かよく分からんけど、これからも出るのかな。
出ないだろー。
まぁとりあえず縁寿を助けるシーンはかっこよかったような気がします。
詳細覚えてないけど。
赤坂的なキャラかなぁ。
子ども時代の天草が登場したり、とか考えたけど、
六軒島のメンバーはあの17人(18人)で固定だから登場しようがないですよね。
まぁ、頑張って下さい。

●大月教授
ウィッチハンター(笑)
なんか性格悪そう。あんまり覚えてないけど。
まー脇役でしょー。
こいつがベルンと肩を並べるような大魔女とかになったら72時間配信する。

●南條雅行
南條先生の息子さん。
縁寿パートの中では、結構重要な人間なんじゃないでしょうか。
色々と六軒島の事件について知ってるっぽいし。
これからも出てくるのかなー。

●熊沢鯖吉
サバキチ。
明らかに出オチの一発ネタキャラみたいな感じがするんだけど、
ひょっとしてこれからこいつが化けるのかな……。
それはそれで見てみたいような見たくないような。

●川畑船長
南條雅行と共に、縁寿パートでは非常に重要な人物だと思っております。
九羽鳥庵に続く裏港も知ってたようですし。
事件が終わった後の世界で事件について考える際には便利そう。
まぁ直接戦人とかベルンの敵とか味方とかっていうのはないでしょう。

●須磨寺霞
ゲームキューブで出た大乱闘スマッシュブラザーズを略したような名前。
霧江の妹。
本編の方でも霞っていう名前が出てきたら要注意かもしれんけど、
魔法とか使えないでしょこの人じゃ。

あと他に誰かいたっけ? こんなもんかな。

まぁ、とりあえずうみねこのなく頃に 出題編を終えてみた時点での
感想とかメモとか適当に書き連ねました。

作中の赤字とかを整理してメモを作ってこのブログの記事を書くのに、軽く丸一日弱かかりました。
長すぎるだろこの記事wwwwwwwww

でもとりあえず良い復習になったので、安心してEP5を始められそうです。
EP3やったときとかほとんど忘れてましたからねwwww

まぁ何度も言ってるけど、現時点での自分の考えはこんな感じ。

人間の中で怪しいのは源次とか絵羽とか。
殺人事件は全て人間で説明できる。
魔女、魔法は存在する。
戦人&ベアト VS ベルン&ラムダ  の構図になるんじゃないか。

そんなところですかね。
EP8読み終えてこの記事を読み返す時が来たら、
一体どんな気持ちになっちゃうんだろう私こわい。

それではいい加減寝ます。
後半くらいから文章おかしい箇所あるかもしれませんが許して下さい。
「ここはこうじゃね?」みたいなご意見等ありましたら教えてくれると楽しいんじゃないかなと思います。
ネタバレは結構です。

どうもありがとうございました。

◆  ◆  ◆  ◆  ◆

8/16 03:07 追記

EP2の第一の殺人で、礼拝堂で6人殺されてますが、
その殺される直前、6人+1人が礼拝堂でベアトの「悪魔の証明」を見てるんですよね。

+1人っていうのは、楼座。

第一の晩の被害者に含まれていない楼座が、
何故か礼拝堂にいてベアトの魔法か何かを見て
「魔女っているのね」的なことを他の親族たちと言ってます。

でも夜が明けて、さも何もなかったかのように行動。
結局最後の方まで生き残ってます。

しかもこのことについて、戦人もベアトも、一切触れていない。
怪しすぎる。

EP2の楼座も、ちょっと信用できないですね。
そんな感じです。

返信を残す

名前欄は空白で「匿名」になります